【4/26(月)開催】GMO賃貸DXで脱ハンコ!不動産実務における契約プロセスを電子化する手法とは?

ニュース

NEWS

GMOインターネットグループのGMO TECH株式会社の連結会社で、不動産テック事業を推進するGMO ReTech株式会社(代表取締役社長:鈴木 明人 以下、GMO ReTech)は、2021年4月26日(月)にGMO賃貸DXで脱ハンコ!不動産実務における契約プロセスを電子化する手法とは?」と題して不動産賃貸DXをテーマにウェビナーを開催いたします。

■お申し込みはこちらから:
https://chintaidx.com/media/seminar/20210426/

新型コロナウィルスの影響で、いまでは多くの企業が実施しているテレワーク。働き方が変わりつつあるのは不動産業界も同じです。これまでは対面で契約などを行ってきたけど、最近の流れで「電子契約」や「脱ハンコ」の導入を検討している賃貸管理会社様も多いのではないのでしょうか?

本セミナーでは、「不動産実務における契約プロセスを電子化する手法とは?」をテーマに、イチからわかりやすく解説していきます。

【このような方におすすめ】
■紙の契約書はもう古い!?と思っているけれども、何から手をつければいいかわからない
■導入コストやどれくらい業務効率化につながるのか
■まず具体的なメリットやデメリットを知りたい

また、参加・アンケート回答でオリジナルホワイトペーパーをプレゼントします!
ウェビナーでの開催となりますので、お気軽にお申込みくださいませ。

■お申し込みはこちらから:
https://chintaidx.com/media/seminar/20210426/

ウェビナー開催概要

日時2021年4月26日 (月) 14:00〜14:30
主催GMO ReTech株式会社
対象者不動産賃貸DX担当者/不動産管理会社様
参加費無料
定員20名
申込み期限4/25(日)23:59まで
申込みフォームhttps://chintaidx.com/media/seminar/20210426/

【本件に関するお問い合わせ先】
●GMO ReTech株式会社 営業部
TEL:03-6416-5500 FAX:03-5489-6371
E-mail:sales@gmoretech.com

Pocket

ReTechSummit2021