不動産賃貸DXを推進するGMOReTechと、不動産業務を支援するいえらぶGROUPが業務提携を開始~「GMO賃貸DX」と「いえらぶCLOUD」のデータ連携で不動産賃貸管理会社の業務効率化を実現~

プレスリリース

NEWS

GMOインターネットグループのGMO TECH株式会社(代表取締役社長CEO:鈴木 明人 以下、GMO TECH)の連結会社で、不動産賃貸領域におけるDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進するGMO ReTech株式会社(代表取締役社長:鈴木 明人 以下、GMO ReTech)は、不動産業務支援システム「いえらぶCLOUD」を運営する株式会社いえらぶGROUP(代表取締役社長:岩名泰介 以下、いえらぶGROUP)と、両社システムのデータ連携に関する業務提携を開始いたしました。

これにより、GMO ReTechが運営する不動産賃貸管理会社向けDXプラットフォーム「GMO賃貸DX」上で提供するアプリと「いえらぶCLOUD」が保有するデータを連携し一括管理することが可能になり、不動産賃貸管理会社の業務効率化と入居者の更なる利便性や満足度向上を実現いたします。

GMO賃貸DXといえらぶCLOUDのイメージ図

業務提携の概要

従来、「GMO賃貸DX」と「いえらぶCLOUD」双方のサービスを利用している不動産賃貸管理会社は、それぞれのサービスから情報の出力操作・インポート操作をする必要がありました。本連携により、双方のサービスをご利用される管理会社様は、基幹システムである「いえらぶCLOUD」に入力されたオーナーや入居者の情報といった基幹データを自動で「GMO賃貸DX」のアプリに連携させる事が可能となり、「GMO賃貸DX」の導入および活用がスムーズになります。

将来的には、「GMO賃貸DX」を通して行った電子契約結果や決済結果などを「いえらぶCLOUD」の基幹システムへ自動反映させることで、よりシームレスな業務環境を実現することが可能となります。

不動産業務支援システム「いえらぶCLOUD」について

「いえらぶCLOUD」では、リーシング機能と賃貸管理機能だけでなく、客付業務で必要な機能も取り揃えているため、あらゆるデータを一元管理することができます。

相互にデータ連携したオールインワンシステムだからこそ、自社付けを行う不動産賃貸管理会社であっても、賃貸仲介から賃貸管理まで行う総合不動産会社であっても、「いえらぶCLOUD」1つで自社のDXが実現可能です。

不動産賃貸管理会社向けDXプラットフォーム「GMO 賃貸DX」について

GMO ReTechは「賃貸運営を楽にする」をミッションに掲げ、不動産テックのサービスブランド「GMO賃貸DX」のもと、「GMO賃貸DXオーナーアプリ」と「GMO賃貸DX入居者アプリ」を提供し、不動産賃貸領域におけるDXを推進するサービスを展開しています。また、2021年秋を目途に「GMO賃貸DX」を拡張し、定期清掃、原状回復、修繕などの賃貸運営に係る「業者さん」とのコミュニケーションを、スマートフォンアプリ(iOS/Android)およびWEB上で可能にする、「GMO賃貸DX業者さんアプリ」をリリースする予定です。

不動産賃貸管理会社は、「GMO賃貸DX」のもと提供する3つのアプリを連携して利用することにより、入居者からの修繕依頼や退去の立会い、オーナーへの見積もり提出、賃貸運営関連業者とのコミュニケーションなど、3つのステークホルダーとの業務に対してDXを推進することができます。

■参考

「GMO賃貸DX」が提供するアプリ
・不動産賃貸管理会社向けオーナーアプリ「GMO賃貸DXオーナーアプリ」
URL:https://chintaidx.com/

・不動産賃貸管理会社向け入居者アプリ「GMO賃貸DX入居者アプリ」
URL:https://chintaidx.com/resident

・「GMO賃貸DX業者さんアプリ」の詳細は以下からご参照ください
URL:https://gmoretech.com/news21050601/

不動産賃貸のDXマガジン「GMO賃貸DX WEBメディア」
URL:https://chintaidx.com/media/

株式会社いえらぶGROUPについて

いえらぶGROUPは「ITを使って不動産会社様の業務を効率化する」「誰もが快適に住まいを探せる環境をつくる」という使命のもと、2008年に設立した不動産×ITサービスの運営会社です。不動産会社様の日常業務を支援するクラウドサービス「いえらぶCLOUD」は全国12,000社以上で利用されています。また、近年深刻化する「空き家問題」に取り組むメディアの運営や、「おとり広告」を未然に防ぐ独自機能の開発などを通して、住まい探しをサポートしています。

いえらぶGROUPは今後も不動産業界のIT化を促進し、よりよい“住”環境の実現に向けて努めてまいります。

以上


【報道関係お問い合わせ先】
●GMO TECH株式会社 広報担当 西村
TEL:03-5489-6370 FAX:03-5489-6371 
E-mail:press@gmotech.jp


●GMO ReTech株式会社 広報担当 宮崎
TEL:03-6416-5500 FAX:03-5489-6371
E-mail:sales@gmoretech.com

●GMOインターネット株式会社
グループコミュニケーション部 広報担当 松井
TEL:03-5456-2695  
E-mail:pr@gmo.jp

●株式会社いえらぶGROUP マーケティング戦略課 安藤
TEL: 03-6911-3955/FAX:03- 6911-3956
E-mail:ad@ielove-group.jp

本件に関するお問い合わせ先】
●GMO ReTech株式会社 営業部
TEL:03-6416-5500 FAX:03-5489-6371
E-mail:sales@gmoretech.com

【GMO TECH株式会社】(URL:https://gmotech.jp/

会社名GMO TECH株式会社 (東証マザーズ 証券コード:6026)
所在地東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者代表取締役社長 鈴木 明人
事業内容■インターネット・メディア広告事業 ■上記を含むインターネット広告・メディア事業全般
資本金2億7,766万円

【GMO ReTech株式会社】(URL:https://gmoretech.com/

会社名GMO ReTech株式会社 
所在地東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者代表取締役社長 鈴木 明人
事業内容賃貸オーナー・入居者向けのアプリケーションプラットフォームや、不動産賃貸手続きにおける契約の電子化サービスなどの不動産テック事業
資本金1億円

【株式会社いえらぶGROUP】(URL:https://www.ielove-group.jp/

会社名株式会社いえらぶGROUP
所在地東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル24F
代表者代表取締役 岩名 泰介
事業内容クラウドサービス事業、システム事業、コンサルティング事業、メディア事業、ホームページ制作事業、採用支援事業、WEB広告事業、アライアンス事業、賃貸保証事業
資本金3,825万円

【GMOインターネット株式会社】(URL:https://www.gmo.jp/

会社名GMOインターネット株式会社(東証第一部 証券コード:9449)
所在地東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容■インターネットインフラ事業 ■インターネット広告・メディア事業 ■インターネット金融事業 ■暗号資産事業
資本金50億円

Copyright ©2021 GMO ReTech, Inc. All Rights Reserved.

Pocket

ReTechSummit2021