不動産投資を主軸に資産形成サポートを行い、東京都渋谷区に本社を構える株式会社PIMに、「GMO賃貸DX オーナーアプリ」を導入いただきました。

プレスリリース

NEWS

GMO インターネットグループでインターネット上の集客サービスを展開するGMO TECH株式会社(代表取締役社長CEO:鈴木 明人 以下、GMO TECH)の連結会社で、不動産賃貸領域におけるDX(デジタルトランスフォーメーション)を支援するGMO ReTech株式会社(代表取締役社長:鈴木 明人 以下、GMO ReTech)が提供する、賃貸管理会社向けDXプラットフォーム「GMO賃貸DX」の一つである「オーナーアプリ」を、東京都渋谷区に本社を構える株式会社PIM(以下、PIM)に導入いただいたことをお知らせいたします。

プレスリリースのアイキャッチ

サービス導入の背景

東京都渋谷区に本拠を構えるPIMは、不動産投資を主軸にマンション経営や賃貸管理サポート、コンサルティング、リーシング、開発を行う不動産総合会社です。人気の高いエリアを中心に物件を取り扱い、最新設備を備えた「ヴォーガコルテ」シリーズは人気物件の一つです。

不動産投資のみならず、物件購入後の管理も入居者の募集や契約、更新、解約、修繕などの細かい対応も全ての役割を担っています。オーナーのリスクヘッジを考えた独自の「マスターリース契約」のサービスも、PIMが選ばれるポイントです。

PIMは現在の業務を不満に感じているわけではなく、ワークフローなどの日々の業務をもっと効率化させたい。サービスやシステム導入でDX化させ、本来注力すべき別の業務に集中させたいと考えていました。

そこで、ワークフローの可視化やオーナーへの収支報告業務、所有物件の稼働状況の把握、各種契約書の締結などができ、不動産管理業務における業務効率化や業務改善、コスト削減を可能にする「GMO賃貸DX オーナーアプリ」の導入に至りました。

今回の導入により、オーナーとのコミュニケーションをよりスムーズにし、業務負担を軽減することで、オーナーへの空室対策の提案や入居者募集ノウハウ蓄積など、本来注力すべき業務に集中することが可能になります。

PIMはオーナーや入居者、顧客、社員など関わる全ての人を豊かにするため、常に時代の先を見据えた企業であり続けることを期待しています。

GMO賃貸DXを選んだ理由

1つにオーナー様との様々なコミュニケーションをリアルタイムに、そして簡潔にやり取りの可能なツールである点です。現在、オーナー様には「書類」「E-Mail」「SMS」そして「電話」と様々な連絡方法で伝達や確認、コミュニケーションを取っておりますが、コスト面やオーナー様の認識度、作業効率、スピード感など捨てきれないアナログ作業が長年の課題で…。

その点、アプリでの「チャット機能」や「ワークフロー機能」によって、使い慣れたLINEのようにコミュニケーションが図れるだけではなく、PDFデータの添付や承認機能もあることで、スタッフの業務効率化UPだけでなくオーナー様にも便利にご利用いただける点に納得しました。連絡ツールを上手に使えば、PIMからのサービスご提案や新たな物件のご案内など、多岐にわたってオーナー様にアピールが可能になる点も魅力的でした。

何よりも、GMO Retech社のシステム開発のスピード感には、今後利用させていただくにあたって一番の安心感でもあります。

今後のビジョン

まずは、「オーナー様の利用率をいかに100%に近いところまで上げていくか」が目標です。弊社に管理を任せていただいている多くのオーナー様にも便利なツールを使っていただき、毎月の家賃収入や、解約時の清算、はたまた突発的なトラブル報告をもっと身近に触れていただき、「便利になったよ」と少しでもPIMに管理を任せていただけるメリットを感じていただけたらと考えます。

また、賃貸管理でのやり取りだけでなく、新たなサービスのご提案や、新たな物件のご紹介など多岐にわたって「GMO賃貸DX」を利用していきたいと考えてます。

「株式会社PIM」について

2001年に設立したPIMは東京都渋谷区に本社を構え、不動産投資をメインに物件の販売・管理、コンサルティング、リーシング、開発をワンストップでサービス展開する総合不動産会社です。近年では民泊事業もスタートしています。

好立地エリアと言われる東京23区や横浜・川崎地区を中心に事業を展開し、きめ細かいコンサルティングによってお客様のニーズを徹底的に引き出すプロフェッショナル集団です。

PIMには「人」「会社・組織」「商品・サービス」の3つの魅力があります。まず人の部分では、会社のリーダー陣がどれだけ分かりやすくオーナー・取引先、社員などに対してビジョンや方向性が示せているか。2つ目の「会社・組織」は、いかに社会に役立ち貢献しているか、そして新しいことにチャレンジし続けること。最後に「商品・サービス」は、不動産会社にとっていかに魅力的で有益な物件やサービスを提供しているかどうか。これら3つの魅力で、不動産投資はもちろん、革新的なサービス展開によってオーナー、入居者、顧客、社員など全てのステークホルダーへ共有しているのがPIMの特徴です。

■会社概要
会社名:株式会社PIM
代表取締役社長:天野克哉
設立:2001年9月
事業内容:●不動産投資事業●販売物件の決済・引き渡し●リーシング事業(賃貸管理サポート)●マンションの土地仕入れ・企画・建設管理●コンサルティング事業(イベントの企画・運営・管理)●民泊事業●リノベーション事業
URL:https://www.property-im.com/index.html

不動産賃貸管理会社向けDXプラットフォーム「GMO 賃貸DX」について

GMO ReTechは「賃貸運営を楽にする」をミッションに掲げ、不動産テックのサービスブランド「GMO賃貸DX」のもと、「GMO賃貸DXオーナーアプリ」と「GMO賃貸DX入居者アプリ」「GMO賃貸DX業者さんアプリ」を提供し、不動産賃貸領域におけるDXを推進するサービスを展開しています。

GMO賃貸DXは、今後も賃貸運営に関する煩雑な業務や手仕事による業務をいかに楽にしていくかを追求したサービスを展開してまいります。

■参考
・不動産賃貸管理会社向けオーナーアプリ「GMO賃貸DXオーナーアプリ」
URL:https://chintaidx.com/

・不動産賃貸管理会社向け入居者アプリ「GMO賃貸DX入居者アプリ」
URL:https://chintaidx.com/resident

・不動産賃貸管理会社向け業者向けアプリ「GMO賃貸DX業者さんアプリ」
URL:https://chintaidx.com/partner

・不動産賃貸のDXマガジン「GMO賃貸DX WEBメディア」
URL:https://chintaidx.com/media/

GMO賃貸DXのロゴ

以上


【報道関係お問い合わせ先】
●GMO TECH株式会社 広報担当 西村
TEL:03-5489-6370 FAX:03-5489-6371 
E-mail:press@gmotech.jp

●GMO ReTech株式会社 広報担当 宮崎
TEL:03-6416-5500 FAX:03-5489-6371
E-mail:sales@gmoretech.com

【本件に関するお問い合わせ先】
●GMO ReTech株式会社 営業部
TEL:03-6416-5500 FAX:03-5489-6371
E-mail:sales@gmoretech.com

【GMO TECH株式会社】(URL:https://gmotech.jp/

会社名GMO TECH株式会社 
所在地東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者代表取締役社長 鈴木 明人
事業内容■インターネット・メディア広告事業 ■上記を含むインターネット広告・メディア事業全般
資本金2億7,766万円

【GMO ReTech株式会社】(URL:https://gmoretech.com/

会社名GMO ReTech株式会社 
所在地東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者代表取締役社長 鈴木 明人
事業内容オーナー・入居者向けのアプリケーションプラットフォームや、不動産賃貸手続きにおける契約の電子化サービスなどの不動産テック事業
資本金1億円
Copyright ©2022 GMO ReTech, Inc. All Rights Reserved.

Pocket