GMO賃貸DXのサービスサイトをリニューアルしました。

ニュース

NEWS

GMOインターネットグループでインターネット上の集客サービスを展開するGMO TECH株式会社(代表取締役社長CEO:鈴木 明人 以下、GMO TECH)の子会社で、不動産賃貸領域におけるDX(デジタルトランスフォーメーション)を支援するGMO ReTech株式会社(代表取締役社長:鈴木 明人 以下、GMO ReTech)は、GMO賃貸DXのサービスサイトをリニューアルいたしました。

▶サイトはこちらからどうぞ。

今回のリニューアルにおいて、GMO賃貸DXのオーナーアプリや入居者アプリの内容や魅力を今まで以上に分かりやすく伝えられるように、デザインや構成を工夫しました。

今後もサービスの充実を図るとともに、不動産業界のDXを盛り上げること、ひいては業界の発展に寄与できるプラットフォームを目指してまいります。

「GMO賃貸DXオーナーアプリ」について

「GMO賃貸DXオーナーアプリ」は、不動産管理を受託する管理会社が委託元のオーナーに専用アプリをダウンロードしてもらうことで、コミュニケーションをアプリ上で一元管理することのできるサービスです。

サービス名称GMO賃貸DXオーナーアプリ
提供開始日2020年12月24日(木)
価格sales@gmoretech.comまでお問い合わせください
主な機能・メッセージ機能
・巡回点検報告機能
・月次収支報告機能
・ワークフロー機能
・電子契約機能(オプション) など
対応端末iOS・Android
公式Webサイトhttps://chintaidx.com/owner/

「GMO賃貸DX入居者アプリ」について

「GMO賃貸DX入居者アプリ」は、マンション・アパート内に掲示するお知らせや、設備故障時のやり取りなど、不動産管理会社と入居者との間で発生する様々なコミュニケーションをアプリ上で行えるサービスです。不動産管理を受託する管理会社が入居者に専用アプリをダウンロードしてもらうことで、コミュニケーションをオンライン上で一元管理することが可能となります。

サービス名称GMO賃貸DX入居者アプリ
提供開始日2021年1月28日(木)
価格sales@gmoretech.comまでお問い合わせください
主な機能・メッセージ機能
・FAQ機能
・お知らせ掲示板機能
・建物情報確認機能
・賃貸借契約書などの書類ファイル保存機能
・アンケート機能
・電子契約機能(オプション)
・住み替え物件案内(オプション)
・独自アプリ機能(オプション)
対応端末iOS・Android
公式Webサイトhttps://chintaidx.com/resident/

不動産賃貸管理会社向けDXプラットフォーム「GMO 賃貸DX」について

GMO ReTechは「賃貸運営を楽にする」をミッションに掲げ、不動産テックのサービスブランド「GMO賃貸DX」のもと、「オーナーアプリ」と「入居者アプリ」を提供し、不動産賃貸領域におけるDXを推進するサービスを展開しています。

GMO賃貸DXは、今後も賃貸運営に関する煩雑な業務や手仕事による業務をいかに楽にしていくかを追求したサービスを展開してまいります。

アプリの詳細をもっと知りたいという方は、下記からお気軽にお問い合わせください。

Pocket