イー・コネクション株式会社様の導入事例インタビュー記事を公開しました。

ニュース

NEWS

GMO ReTechが提供する不動産賃貸管理会社様向けの「GMO賃貸DXオーナーアプリ」を導入・運用いただいているイー・コネクション株式会社 代表取締役 田中様へのインタビュー記事を公開しました。

イー・コネクション 田中社長のアイキャッチ
▶記事はこちらからどうぞ 

記事について

本記事では、

  • アプリの導入前に抱えていた明確な課題
  • 「GMO賃貸DX」導入を迷わなかった2つの大きな理由。
  • 約4ヶ月でアプリインストール率80%超えた要因とは。

…などについてお伝えしています。お時間がある方は、ぜひ下記から記事を読んでみてください。

「GMO賃貸DX」のアプリについて

GMO ReTechは「賃貸運営を楽にする」をミッションに掲げ、不動産テックのサービスブランド「GMO賃貸DX」のもと、「GMO賃貸DXオーナーアプリ」と「GMO賃貸DX入居者アプリ」を提供し、不動産賃貸領域におけるDXを推進するサービスを展開しています。

GMO賃貸DX オーナーアプリ

「GMO賃貸DXオーナーアプリ」は、不動産管理を受託する管理会社が委託元のオーナーに専用アプリをダウンロードしてもらうことで、コミュニケーションをアプリ上で一元管理することのできるサービスです。

サービス名称GMO賃貸DXオーナーアプリ
提供開始日2020年12月24日(木)
価格sales@gmoretech.comまでお問い合わせください
主な機能・メッセージ機能
・月次収支報告機能
・巡回点検報告機能
・ワークフロー機能
・電子契約機能(オプション) など
対応端末iOS・Android
公式Webサイトhttps://chintaidx.com/owner/

GMO賃貸DX 入居者アプリ

「GMO賃貸DX入居者アプリ」は、通常マンション・アパート内に掲示するお知らせや、設備故障時のやり取りなど、不動産管理会社と入居者との間で発生する様々なコミュニケーションをアプリ上で行えるサービスです。

提供開始日2021年1月28日(木)
価格sales@gmoretech.comまでお問い合わせください
主な機能・お知らせ掲示板機能
・メッセージ機能
・『FAQ』機能
・建物情報確認機能
・賃貸借契約書などの書類ファイル保存機能
・アンケート機能
・電子契約機能(オプション)
・住み替え物件案内(オプション)
・独自アプリ機能(オプション)
対応端末iOS・Android
公式Webサイトhttps://chintaidx.com/resident/

Pocket